【顔のくすみ・たるみに】お風呂のついでにできる頭皮マッサージ

2018/10/25

「毎日きちんとスキンケアをしても、栄養のある食事を摂っても、なかなか顔のくすみ・たるみが改善されない……」。その悩み、もしかすると頭皮の血行不良が原因かもしれません。

顔と頭は1枚の皮膚でつながっているため、頭皮が凝り固まって血行が悪くなると、顔にも影響が出てしまうのです。

そんなときは毎日のお風呂のついでに、頭皮マッサージを取り入れてみましょう。シャンプーやトリートメントをしながら実践するだけで、顔のくすみが改善されるかもしれません。

今回は、HAIR SALON AMATA ジェネラル・マネージャーで毛髪診断士の伸江さんにご協力いただき、顔のくすみ・たるみに効く頭皮マッサージの方法をご紹介します。

1. 額やまぶたのたるみ予防に「前頭部マッサージ」

<手順>
こめかみに親指を添えながら、写真1の通りに両手の人差し指・中指・薬指の3本を使って、額の生え際ラインにあるA,B,Cを順に押します。それぞれ5秒間ずつ、計2回行いましょう。

次に中指と薬指を使ってこめかみ部分を押します。このとき目尻が持ち上がるイメージで、頭皮を上に引き上げるようにします。

前頭部は額やまぶたの筋肉とつながっている部分。ここを刺激することで、まぶたのたるみ予防にも効果が期待できます。

2. フェイスラインのたるみ予防に「側頭部マッサージ」

<手順>
耳の上の部分を親指でぐっと押し上げたら、グルグルと5秒間回しましょう。

親指を少し上に移動させて、①と同様に指を5秒間回します。

①〜②の動作をもう一度繰り返します。

側頭部の筋肉は下顎につながっているため、血流が滞るとフェイスラインのたるみにつながってしまいます。また、耳の上には「角孫(かくそん)」と呼ばれるツボがあります。角孫を刺激することで、頭皮の緊張がほぐれて血行が促されるため、美髪ケアにも効果的です。

3. 目元のたるみやクマの解消に「後頭部マッサージ」

<手順>
首筋のやや外側に、親指をおきます。そのまま外回りに3回まわします。

親指をグッと上に向かって5秒間押しましょう。

①〜②の動作をもう一度繰り返します。

首筋のやや外側の後頭部には、「風池(ふうち)」と呼ばれるツボがあります。首や背中の血行促進に効果があると言われているため、肩こりや頭痛に悩む人にもおすすめです。

4. 顔全体のくすみ予防に「頭頂部マッサージ」

<手順>
親指以外の4本の指の腹を使い、頭頂部〜おでこまでの範囲を押します。

指を交差するなど、位置を移動させることで頭頂部全体をまんべんなく刺激しましょう。

最後に、手のひら全体を使って頭全体を10秒間ホールド。ゆっくり息を吸ったり吐いたりしながら、意識を頭に集中させるとリラックス効果が高まります。

左右の耳の延長線上と、顔の中心線が重なる部分には、全身の神経につながる「百会(ひゃくえ)」というツボがあるので、顔全体のくすみ予防にも効果的。自律神経を整える効果もあるので、ストレスの緩和も期待できます。忙しくてマッサージに時間がかけられない日は、せめて頭頂部マッサージだけでも取り入れて。

頭皮の下にある「帽状腱膜」の衰えが、くすみやたるみを引き起こす

頭皮と頭蓋骨のあいだには「帽状腱膜(ぼうじょうけんまく)」と呼ばれる筋膜があります。

この帽状腱膜がたるんだり、凝り固まったりすると頭皮の血行不良を引き起こします。頭皮と顔の皮膚は1枚でつながっているため、そのまま放置してしまうと、いずれ顔のくすみやたるみとして表面に現れてくるのです。

ついメイクや顔のスキンケアばかりに手をかけてしまいがちですが、根本的な解決を目指すなら頭皮ケアは不可欠。凝り固まった頭皮を柔らかくほぐして血行を促し、帽状腱膜の衰えを防ぎましょう。

■ストレッチの効果をさらにUPさせるポイント

・温かいシャワーを首の後ろ部分に当てながら頭皮マッサージを行うと、さらに血行促進効果がUP!

・頭皮マッサージの際は、爪を立てないように要注意。爪で傷ができてしまうと、頭皮が炎症を起こしてしまいます。指の腹を使って、ゆっくり揉みほぐすようにして行いましょう。

“お風呂ついで”の頭皮マッサージで、健康的な美肌を目指そう

顔は毎日チェックしていても、頭皮まで意識する人は少ないもの。しかし、今回ご紹介したように、頭皮は顔のさまざまな筋肉を支えています。

頭皮マッサージをした後は、次第に体がポカポカしてくるのを実感できるはず。今日のお風呂から、ぜひ頭皮マッサージを取り入れてみてはいかがでしょうか。

伸江

伸江

HAIR SALON AMATAジェネラルマネージャー・スタイリスト・ヘアメイク・毛髪診断士。現在AMATAの総指揮をとり美容関係者、アーティスト、女優などの顧客に指示され、大人のフィーリングにマッチするバリエーションが得意。幅広い顧客層に時代を意識した提案、また適格な判断による毛髪診断士としての定評がとても高い。トレンドをおさえたヘアメイクや幅広い業界の知識による講習・セミナーを多数務めている。